転職に備えて登録しておきたい大手看護師転職サイト厳選3社

1.転職成功で最大12万円の支援金がもらえる「看護のお仕事」

看護のお仕事はレバレジーズ社が運営する看護師転職支援サービスで、業界最大級となる全国13万件以上の求人とサポートの手厚さが強み。なんといっても転職が決まるともらえるで最大12万円の支援金が看護のお仕事を利用する最大の魅力です。

2.人材業界最大手のマイナビが運営する「マイナビ看護師」

「マイナビ看護師」は年間200万人以上の求職者が利用するマイナビグループの看護師専門の求人サイトで、利用者満足は96%で信頼と実績は十分。全国各都道府県の求人をカバーし高月収の非公開求人を多数保有。職場の評判、雰囲気まで一元管理しているため気になる求人の詳細をマイナビ看護師のコンサルタントに確認できます。

3.「バイトル」で有名なディップ社が運営する「ナースではたらこ」

ナースではたらこは「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみのディップ社が運営する看護師の求人サイトで、看護師人材会社で満足度第1位、業界最大級の9万件、日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載の求人情報を掲載。有給消化率90%以上,残業10%時間以下,月収35万以上の高給与特集もあります。今なら登録だけで転職成功マニュアルをプレゼント中です。


看護師が仕事を辞めたい,職場を辞めたいと思う理由は人それぞれ

看護師が仕事を辞めたい, 転職して他の職場へ移りたいと感じている方は非常に多く、20歳代でも半数以上が転職を経験いるのが現状です。それだけ今の職場に不満を抱えている看護師さんがいるということです。

ただ、他の看護師さんがどんな理由で今の職場を辞めたいと感じているか知っておくのは参考になると思いますので、実際に確認してみましょう。

1.新人時代に看護師を辞めたいと感じる理由

看護師の新人時代は、やはり「理想とのギャップに落ち込む」人が多いので、それが理由で仕事を辞めたいと感じてしまう人が多いですね。

休みが休みとして使えず新人の看護師は日々勉強するばかりの毎日ですし、先輩看護師にわからないことを聞くの当然ですが、質問しすぎると怒られます。

そのため、新人から見れば面倒見が良すぎ、見て覚えてと突き放す先輩看護師のどちらも接しづらいというのが本音。

あまりに怒られると、自分は看護師に向いていないと考えてしまいますし、どの仕事も1回見学で次は自力でやらされるとにかくやってみろと言われても無理、というのが正直なところ。

看護師という仕事の過酷さを痛感して辞めたいと感じる新人さんはやっぱり多いでしょう。

2.仕事が嫌で看護師を辞めたい

看護師の仕事や生活スタイル自体に嫌気がさし、仕事を辞めたいと感じるナースもたくさんいます。

ミスが許されない現場で毎日働く看護師は、現場の人間になることがどれだけ大変か、責任が課せられるのか、身を持って実感して辞めたいと感じてしまう人もいます。

シフト制で動く看護師は遊びや行事の予定も友達と合わせづらく休日にリフレッシュできずストレスが溜まりやすいです。人との約束を休日に合わせたいが看護師は合わせずらいですし。

また仕事上赤ちゃんがお腹の中で死んでしまったなど、現場で働く以上みるのも辛いような場面にも立ち会わなければいけませんし、汚物の処理で看護師を辞める人も多数。

自分のミスで次の勤務者に迷惑がかかっていないだろうかと休日も仕事のことが頭から離れず、オン・オフがしっかりとれていないため、常に緊張状態で精神的に疲労が溜まりやすいですし、1日勤務するだけでぐったり。

他職種の友人が、仕事帰りに遊んでいるのを見て、自分との違いに余計落ち込んだりする人もいます。

3.先輩看護師に問題があり今の職場を辞めたい

看護師に限らずどの職種だとしても職場に先輩はいますが、看護師の場合先輩との関係がうまくいかないと女性が多い職場ですから本当にストレスが溜まりやすいですよね。

誰も逆らえないプライドが高いベテラン看護師長やワンマンなやり方をする看護部長、女王気分なの?と疑いたくなる先輩もいたりします。

後輩に厳しく自分に甘い先輩は、後輩の看護師を使いまわしかつ後輩は先輩の機嫌もとらなきゃいけなくて面倒って思ってる若手の看護師の方も多いでしょう。

また逆に先輩看護師の中でも仕事ができない2,3年目の若手や仕事ができる30代の中堅看護師はどちらにせよやっかいですし、ベテラン看護師なのに能力は新人以下という先輩もいるので、看護師にとって先輩との関係に対する悩みは絶えることがないでしょう。

4.医師との関係に問題があり今の職場を辞めたい

医師との関係に悩み看護師を辞めたいと感じてしまう理由として、頭が良いわけでも仕事もできるわけもない医師にむかついたり、上から目線の医師に対して不満がたまっている、といったところでしょうか。

自分の都合を優先する医師は子育て中の看護師の現状を知るべきだし、患者のことを考えず適当な指示をする医師は本当に信用できないですよね。

なんだかんだで俺様な医師が多く、自分が偉いと感じたいだけで周りの看護師には大迷惑。看護師は患者と医師の板挟み状態になりがちです。

5.夜勤が嫌で看護師を辞めたい

看護師特有の勤務が「夜勤」。それだけに夜勤が不満な看護師はやっぱり多いです。

看護師の夜勤は普段寝ている時間に椅子にも座れずひたすら働くから辞めたいと思って当然ですし、体を酷使しながらくのに加え休憩時間がとれないことも少なくありませんよね。

夜勤は手当も少なく急変が起きると日勤よりも少ない人数で対応するため忙しく、かといって夜勤の仮眠時間でがっつり寝てしまうと起きづらいです。ただ夜勤をしないと給料はありえない少なさになる。

同時にナースコールが鳴ったときはどうしたらいいのと思ってしまうし、3交代制の病院で月に9~10回の夜勤に入る人だっています。夜勤のない普通の生活がしたいと感じて看護師を辞めたいと感じてしまう人も多いです。

6.子育てとの両立に悩み看護師を辞めたい

子育てをしながら看護師として働いていると、どうしても子供のせいで仕事を休むことがあります。

ただ、実施に仕事を休むと「また熱が出たの?仕事量が増えるんだけど」と職場の性格の悪い看護師から陰口を叩かれたり、病時保育に預けても、実際は遅刻・早退をしなくてはならず実質働いている時間は5時間程度。何をしても病院から「何とかならないの」と言われることも。

子供はよく風邪をひきますし、熱を出しますが、それで母親である看護師が仕事を休むことは仕方ありません。

母親と看護師の仕事どちらを選ぶかで悩まされることもありますし、給料が減っても子供との時間を増やすべきなのかと考えてしまうことも。家事も仕事があるときはばたばたしてしまいますよね。

7.職場での恋愛、不倫、セクハラが嫌で辞めたい

看護師の中には、職場での恋愛、不倫、セクハラに嫌気がさし辞めたいと感じている人もいるでしょう。

入院期間が長くなってきた患者のセクハラはよくある話。医師からセクハラを受けることだってあるでしょう。

病棟の飲み会がきっかけで急接近する医師と看護師を見てしまいめんどくさくなったり、職場での恋愛は避けられませんが、当事者でない看護師からすると面倒ですよね。

また実施に不倫をしている医師もたまにいますから、見ていると気持ち悪くなったりするわけです。

8.患者との関係に問題があり今の職場を辞めたい

患者との関係に悩む看護師もいるでしょう。担当患者さんだけ治療がうまくいかなかったり、「点滴が入らず、何回も刺してしまった。」「処置時間を間違えて患者を何回も移動させてしまった。」「配慮が足りなくて患者さんに不快な思いをさせてしまった。」など。

入院環境から看護師の対応や業務まで患者からクレームばかりを受けて嫌になるこもあるかもしれませんし、甘えんぼうでかまってちゃんの患者はナースコールを連打してきます。

患者から暴言ばかり吐かれたり、看護師は患者のために何でもやる人じゃないとイラついてしまうことだってあるでしょう。

看護師は援助職であるがゆえに、患者に対してサービスを提供するわけですがその患者がなにかしら問題があってもなかなか文句が言えないのでストレスが溜まりやすいのですね。

9.残業が多い、嫌で今の職場を辞めたい

看護師にはつきものの残業ですが、特に若手のときはなぜか残業時間が申告できないことに不満を覚えがち。先輩は残業申告をしているのに若手はできなかったり、先輩が帰らないから帰れずに残業することだってありますよね。

自分は帰るくせに無責任に看護師への指示を出していく医師のせいで、残業が確定することだってあります。

前に病棟に医師が来てカルテを見て看護師を呼んだら「今日は残業確定だ」って感じでしょう。

またある程度自分が先輩になってくると自分の仕事は終わるが新人の手伝いで残業しても手当てが出ずもうやってられないと感じることもありますし、毎日残業するのに残業代が出ずに辞めたい日が続くことも。

10.職場の人間関係に問題があり今の職場を辞めたい

続いて看護師の転職、退職理由ナンバーワン「人間関係のこじれ」に関してです。

自分がやる気を持っていても周りの看護師が全然ついてこなかったり、職場を支配する更年期の女性たちがいて若手は従うだけという状態も。

褒めてあげないと機嫌が悪くなるような看護師やまわりの看護師の発言で感情の起伏が激しく迷惑をかけまくりで辞めたくなったりすることもありますね。

女性特有の難しい人間関係、具体的には悪口や噂ばかりで嫌気がさして退職する人もいます。

11.年収・給料に不満があり今の職場を辞めたい

そしてこれも看護師の転職理由でかなり上位に入ってくるものですが「年収・給料への不満」です。

看護師は高収入ってどこが?デスクで仕事をするOLと比べて動き回ってこの給料は誰も満足していないというのが本音でしょうし、責任と仕事の大変さは何倍もあるはずなのに夜勤手当が少なければ他のOLと給料は全く変わらない。

評価もしずらくいくら働いても給料や年収が上がらないことがほとんど。給料が低すぎて仕事に耐えられないと感じて辞めたくなる看護師もたくさんいるでしょう。

12.面倒・嫌な看護師がいて今の職場を辞めたい

自分の職場に関わりたくない看護師がいて辞めたいという人も少なくないでしょう。

中学2年生のような突然無視したり口をきかなくなる看護師、看護師と医師の前では全然態度が違う看護師、患者のことを何も考えず「あの人は自分でできるよ」と一点張りの最悪の同期、患者を病棟に案内し申し送りをするのが嫌いな看護師が入院が決まるとトイレに消えていく看護師、先輩にごまをすり、後輩には話しかけるなオーラを出し陰口も言う看護師、いろいろいると思います。

他にもちょっとの指摘でストレスを抱える看護師はすぐ機嫌が悪くなり周りにとばっちり、自分が楽をすることしか考えがない、協調性がない、常識がない看護師や患者の悪口を言い続ける看護師など、性格的に問題のある看護師が職場にいれば辞めたいと思うのも当然かもしれません。

ピックアップ記事

本気で辞めたくなってからでは遅い?働きながらの求人探しが面倒な看護師の転職活動

転職に備えて登録しておきたい大手看護師転職サイト厳選3社 1.転職成功で最大12万円の支援金がもらえる「看護のお仕事」 看護のお…

ページ上部へ戻る